新AB値紹介

10月31日分より新AB値、新最強HIT指数に変わります

10月31日(金)南関東分より新AB値、新最強HIT指数に変わります。
旧スーパーコンビネーションソフトをお使いの方は、10月31日分より指数のダウンロードが出来なくなりますのでVer2.0.6にバージョンアップして下さい。

○新AB値の変更点
開発者である川崎氏の血がにじむような努力によって指数の精度が格段にアップしています。また、指数の数値を全体的に底上げして最大値を90とする日刊コンピ指数に近い数値に変更しました。

○最強HIT指数の変更点
指数算出に使うトラックマン情報などのファクターを増やし的中率の向上に成功しています。また、新AB値と同様に指数の数値を全体的に底上げして最大値を90とする日刊コンピ指数に近い数値に変更しました。

新AB値、最強HIT指数とも指数の値が変わりますので旧パターンファイルは利用出来なくなります。最新版のパターンファイルをご希望の方はアンインストール後に再度セットアップして頂くか、新パターンファイル付きのバージョンアップを行って下さい。また新パターンファイルは、「同じ指数なのだから中央、南関東とも共通で使えなければおかしい」という観点から共通化されています。
※ソフトをアンインストールしますと購入された日刊コンピ指数も削除されますので予めバックアップして頂きますようご注意下さい。

新AB値、最強HIT指数の過去指数は無料で提供されていますので、Ver2.0.6にバージョンアップ後に再度ダウンロードして下さい。Ver2.0.6をセットアップされた場合は既に収録されていますので過去指数のダウンロードは不要です。

不明点は、以下までお問い合わせ下さい。
スーパーコンビネーション事務局
044-201-9074


指数の精度がどう変わったのか、スーパーコンビネーションソフトの馬券シミュレーション機能によって検証してみます。検証には2013年過去指数を利用します。

参考 日刊コンピ指数(日刊コンピ指数は日刊スポーツ新聞社の提供のもので変更はありません)
日刊コンピ2013






出走頭数上位10%とは、例えば18頭立てのレースの場合、18÷10=1.8位となり1着付け馬は指数1位馬1点となる買い方です。
この買い方で2013年の全レースを日刊コンピ指数順位で買い続けた場合の回収率は70.0%となり、3連単の控除率が27.5%であることを考えると標準的な回収率であると言えます。

旧最強HIT指数
HIT2013-旧







旧AB値フォーメーション
AB2013-旧






旧AB値ボックス
AB2013B-旧






新最強HIT指数
HIT2013-新






新AB値フォーメーション
AB2013-新






新AB値ボックス
AB2013B-新






新最強HIT指数、新AB値とも精度が上がっていることが確認出来ました。
しかし最強HIT指数を指数順で購入した場合の回収率は極めて低く、最強HIT指数を指数順上位を消し目として利用した買い方(AB値+最強HIT指数のコンビネーション馬券術)の回収率が最も高くなるようです。



2014年10月29日 15:29
『デジタル競馬Vol.2』 発売!
【大好評】 馬券投資ソフトの爆勝男たちが、必勝設定を明かした!

≪今なら≫馬券投資ソフトが無料お試しできる!

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード