2009年11月

ジャパンカップの買い目

前回のブログで紹介したパターンの買い目です。

1着 :05,16,18
2着 :05,06,09,10,11,16,18
3着 :03,05,06,08,09,11,16,18


2009年11月28日 17:05

ジャパンカップの買いパターン

みなさん、こんにちは。
池上です。

今回は11月29日(日)に行われる「第29回ジャパンカップ(G1)」です。

まずは過去10年の傾向を最強HITTERで見てみます。
2002年は中山で行われたので除外しますね。
図1は最強HITTERのレース一覧機能で検索した結果です。

図1.レース一覧
pre20091129_JapanCup_01














これを見ると毎年ほぼ実力通り決まっているのがわかります。

次に同等のレース条件(東京芝2400m)で回収率の高いパターンの紹介です。
これは馬券シミュレーション機能を使って100点以内くらいでパターンをシミュレーションしてみました。
その結果が図2です。93点で回収率551.7%になりました。

図2.馬券シミュレーション結果
pre20091129_JapanCup_02



















以上の解析結果も踏まえて今回の予想は次のパターンです。
  3連単のフォーメーションで、
  1着ランクを2〜4
  2着ランクを1〜7
  3着ランクを2〜9


2009年11月27日 09:31

マイルチャンピオンシップの買い目

前回のブログで紹介したパターンの買い目です。

1着 :04,05,07,09,15
2着 :04,05,07,09,15
3着 :03,07,09,10,11,12,15

2009年11月22日 00:21

マイルチャンピオンシップの買いパターン

みなさん、こんにちは。
池上です。

今回は11月22日(日)に行われる「第26回マイルチャンピオンシップ(G1)」です。

まずは過去10年の傾向を最強HITTERで見てみます。
図1は最強HITTERのレース一覧機能で検索した結果です。

図1.レース一覧
pre20091122_MC_01














これを見ると3着にばらつきがありますが、1、2着はほぼ実力通り決まっているのがわかります。

次に同等のレース条件(京都芝1600m)で回収率の高いパターンの紹介です。
これは馬券シミュレーション機能を使って100点以内くらいでパターンをシミュレーションしてみました。
その結果が図2です。87点で回収率293.7%になりました。

図2.馬券シミュレーション結果
pre20091122_MC_02



















以上の解析結果も踏まえて今回の予想は次のパターンです。
  3連単のフォーメーションで、
  1着ランクを1〜5
  2着ランクを1〜5
  3着ランクを3〜9


2009年11月20日 09:28

エリザベス女王杯の買い目

前回のブログで紹介したパターンの買い目です。

1着 :02,05,10,12,15
2着 :02,05,10,12,15
3着 :02,04,05,08,10,12,15,17

2009年11月14日 22:10

エリザベス女王杯の買いパターン

みなさん、こんにちは。
池上です。

今回は11月15日(日)に行われる「第34回エリザベス女王杯(G1)」です。

まずは過去10年の傾向を最強HITTERで見てみます。
図1は最強HITTERのレース一覧機能で検索した結果です。

図1.レース一覧
pre20091115_Elizabeth_01














これを見るとほぼ実力通り決まっているのがわかります。

次に同等のレース条件(京都芝2200m)で回収率の高いパターンの紹介です。
これは馬券シミュレーション機能を使って100点以内くらいでパターンをシミュレーションしてみました。
その結果が図2です。92点で回収率135.5%になりました。

図2.馬券シミュレーション結果
pre20091115_Elizabeth_02



















以上の解析結果も踏まえて今回の予想は次のパターンです。
  3連単のフォーメーションで、
  1着ランクを2〜6
  2着ランクを2〜6
  3着ランクを2〜9


2009年11月13日 14:23

アルゼンチン共和国杯の買い目

前回のブログで紹介したパターンの買い目です。

1着 :09,14,15,17
2着 :08,09,14,15,17
3着 :05,06,07,08,09,12,13,14,15


2009年11月07日 19:47

アルゼンチン共和国杯の買いパターン

みなさん、こんにちは。
池上です。

今回は11月8日(日)に行われる「第47回アルゼンチン共和国杯(G2)」です。

まずは過去10年の傾向を最強HITTERで見てみます。
2002年は中山で行われたので除外しますね。
図1は最強HITTERのレース一覧機能で検索した結果です。

図1.レース一覧
pre20091108_Argentine_01














これを見ると2008年はほぼランク上位で決まりましたが、他の年は若干ばらつきがあるのがわかります。

次に同等のレース条件(東京芝2500m)で回収率の高いパターンの紹介です。
これは馬券シミュレーション機能を使って100点以内くらいでパターンをシミュレーションしてみました。
その結果が図2です。92点で回収率471.2%になりました。

図2.馬券シミュレーション結果
pre20091108_Argentine_02



















以上の解析結果も踏まえて今回の予想は次のパターンです。
  3連単のフォーメーションで、
  1着ランクを1〜4
  2着ランクを1〜5
  3着ランクを2〜10


2009年11月06日 10:14
『デジタル競馬Vol.2』 発売!
【大好評】 馬券投資ソフトの爆勝男たちが、必勝設定を明かした!

≪今なら≫馬券投資ソフトが無料お試しできる!

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード