2008年10月

スプリンターズS データ分析

どもども、O次郎です。
「乞うご期待」とか言いながら、
ちょっと間が開いちゃって申し訳ないです。

「え〜、しばらく更新をサボっていたのは、
作ったシステムが当たらないからじゃないのぉ〜」
と思ったアナタ、鋭い! 

これまで作成したシステム、
まったく当たってないというわけではありませんし、
年間回収率も未だ100%以上をキープしておりますが、
なかなかご報告できる状態じゃないんです。
うぅ、早く当たってくれ…(涙)

しかし、システム馬券は根気が重要。
まだしばらく様子を見続けたいと思っとります。


ま、とはいえ、これでオシマイじゃつまんないでしょうし、
今週はせっかくG1が行われますからね、
Hayaさんに倣って
「最強HITTER」を使ったデータ分析でもやってみましょうか。


「最強HITTER」で過去データ
(ここでは過去9年間のスプリンターズSの結果)を
一覧するには、以下の手順で操作します。

1;「データ取得」ボタンをクリックして、必要な過去データを購入する。
2;「レース検索」ボタンをクリックして、下記の通り条件設定を行い、「レース一覧」ボタンをクリックする。
東西;関東
レース番号;11
日付;1999年1月1日〜2007年12月31日(「範囲指定」にチェックを入れる)
競走名;スプリンターズ
トラック;
距離;1200
※スプリンターズSは02年に新潟で行われているので「場名」は指定しない。
スプリンターズS_レース検索画面






3;一覧が表示される。
スプリンターズS_レース一覧画面






ここで一覧されたデータ、できればエクセルなどにコピーして
いろいろいじり倒したいと思う方もいらっしゃるでしょうが、
残念ながら「最強HITTER」はそういう仕様ではないので
コピーは不可です。
ちなみに、上記画面内でソートすることもできません。
この点は、あしからずご了承いただきたい。

とはいえ、眺めるだけでもある程度の傾向は見えてくるはず。
ちなみに、1着が赤、2着がピンク、3着が黄色と
色分けされています。

過去9年の3着以内馬のの指数順位と指数を
一覧にしたのが下記の表。

1着順位 2着順位 3着順位 1着指数 2着指数 3着指数
99年 2位 1位 4位 60 65 49
00年 15位 1位 2位 41 70 61
01年 5位 3位 1位 48 54 67
02年 1位 3位 2位 64 56 58
03年 2位 1位 3位 56 70 54
04年 5位 2位 8位 49 58 43
05年 1位 2位 5位 78 55 47
06年 1位 12位 15位 65 42 41
07年 3位 1位 5位 55 62 47

ここでいえるのは、以下の2点。
指数1位馬が抜群の安定感。
基本的には、指数5位以内で決着する。

なぁーんだ、と思われるかもしれませんが、
指数上位馬で決着する率が高いということは、
すなわち、「最強HITTER」とスプリンターズSの相性が
とてもいいということに他なりません。

とにかく1位馬の安定感は素晴らしく、
順位と指数の相関関係も確認しましたが、
どういった指数であろうと、とにかく1位であれば
信用したほうが良い! と言う結果が出ています。
過去9年で1着3回、2着4回と、連を外したのはわずか2回
00年、06年は大穴が突っ込んで大波乱でしたが、
それでも1位馬はしっかり連に踏ん張っていたのですから、
超大穴狙いの方でも、1位は外さないことが肝要です。

なお、1〜3位で決着したのは過去2回
(02年、03年)
1〜5位以内で決着したのは過去4回あり、
(99年、01年、05年、07年)
馬連にしろ、3連単にしろ、そういう組み合わせで
狙うのがベストといえましょう。

とりあえず、週中のG1予想、
ぜひ、参考にしてみてください〜。

O次郎


2008年10月01日 23:00
デジタル競馬3表紙2

スマホ&フリーソフトでバカ勝ちできる!
まるごと一冊【超穴・大穴馬券】的中の法則
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード