スプリンターズS データ分析

どもども、O次郎です。
「乞うご期待」とか言いながら、
ちょっと間が開いちゃって申し訳ないです。

「え〜、しばらく更新をサボっていたのは、
作ったシステムが当たらないからじゃないのぉ〜」
と思ったアナタ、鋭い! 

これまで作成したシステム、
まったく当たってないというわけではありませんし、
年間回収率も未だ100%以上をキープしておりますが、
なかなかご報告できる状態じゃないんです。
うぅ、早く当たってくれ…(涙)

しかし、システム馬券は根気が重要。
まだしばらく様子を見続けたいと思っとります。


ま、とはいえ、これでオシマイじゃつまんないでしょうし、
今週はせっかくG1が行われますからね、
Hayaさんに倣って
「最強HITTER」を使ったデータ分析でもやってみましょうか。


「最強HITTER」で過去データ
(ここでは過去9年間のスプリンターズSの結果)を
一覧するには、以下の手順で操作します。

1;「データ取得」ボタンをクリックして、必要な過去データを購入する。
2;「レース検索」ボタンをクリックして、下記の通り条件設定を行い、「レース一覧」ボタンをクリックする。
東西;関東
レース番号;11
日付;1999年1月1日〜2007年12月31日(「範囲指定」にチェックを入れる)
競走名;スプリンターズ
トラック;
距離;1200
※スプリンターズSは02年に新潟で行われているので「場名」は指定しない。
スプリンターズS_レース検索画面






3;一覧が表示される。
スプリンターズS_レース一覧画面






ここで一覧されたデータ、できればエクセルなどにコピーして
いろいろいじり倒したいと思う方もいらっしゃるでしょうが、
残念ながら「最強HITTER」はそういう仕様ではないので
コピーは不可です。
ちなみに、上記画面内でソートすることもできません。
この点は、あしからずご了承いただきたい。

とはいえ、眺めるだけでもある程度の傾向は見えてくるはず。
ちなみに、1着が赤、2着がピンク、3着が黄色と
色分けされています。

過去9年の3着以内馬のの指数順位と指数を
一覧にしたのが下記の表。

1着順位 2着順位 3着順位 1着指数 2着指数 3着指数
99年 2位 1位 4位 60 65 49
00年 15位 1位 2位 41 70 61
01年 5位 3位 1位 48 54 67
02年 1位 3位 2位 64 56 58
03年 2位 1位 3位 56 70 54
04年 5位 2位 8位 49 58 43
05年 1位 2位 5位 78 55 47
06年 1位 12位 15位 65 42 41
07年 3位 1位 5位 55 62 47

ここでいえるのは、以下の2点。
指数1位馬が抜群の安定感。
基本的には、指数5位以内で決着する。

なぁーんだ、と思われるかもしれませんが、
指数上位馬で決着する率が高いということは、
すなわち、「最強HITTER」とスプリンターズSの相性が
とてもいいということに他なりません。

とにかく1位馬の安定感は素晴らしく、
順位と指数の相関関係も確認しましたが、
どういった指数であろうと、とにかく1位であれば
信用したほうが良い! と言う結果が出ています。
過去9年で1着3回、2着4回と、連を外したのはわずか2回
00年、06年は大穴が突っ込んで大波乱でしたが、
それでも1位馬はしっかり連に踏ん張っていたのですから、
超大穴狙いの方でも、1位は外さないことが肝要です。

なお、1〜3位で決着したのは過去2回
(02年、03年)
1〜5位以内で決着したのは過去4回あり、
(99年、01年、05年、07年)
馬連にしろ、3連単にしろ、そういう組み合わせで
狙うのがベストといえましょう。

とりあえず、週中のG1予想、
ぜひ、参考にしてみてください〜。

O次郎


2008年10月01日 23:00

IPAT投票の設定手順

ひょっとして中止? と心配されていた
今日の開催ですが、特に問題なく開催されるそうで
ひと安心ですね。

前回までに新たに2本のシステムを
作成してみたわけですが、
先週の結果は、3日間で6レース該当したものの
的中はゼロ…。

ただ、負け惜しみのようですが、
これらのレース、いずれも非常に
堅い決着ばかりだったので
まぁ、獲れなくても仕方ない…と。
むしろ、毎日コンスタントに購入対象レースが
出現したことにホッ。

今週もこのシステムで様子を見よう…
というわけで、
せっかくなので、「最強HITTER」に搭載されている
「IPAT認証コード設定」の設定方法と投票手順を
紹介したいと思います。


1.[IPAT認証コード設定]を選択
IPAT設定01
最強HITTER」を起動し、メニューバーの[ツール]から[IPAT認証コード設定]を選択します。

2.[IPAT認証コード]画面に必要事項を入力 
IPAT設定02
[IPAT認証コード]画面に自分のINET-ID、加入者番号、暗証番号、P-ARS番号を入力します。これで設定は完了。

3.[開催日選択]画面から投票日を選択
IPAT設定03
ここからは投票手順。
メイン画面の[開催日選択]ボタンをクリックして、[開催日選択]画面を表示し、開催日を選択してクリックします。

4.[レース一覧]画面で一致パターンをダブルクリック
IPAT設定04
設定したシステムに合致したレースがあれば、[レース一覧]画面の一番右端に[一致パターン]という項目が表示されるので、その項目をダブルクリックします。

5.[投票]ボタンをクリックするとIPAT投票
IPAT設定05
[一括投票]画面に買い目が表示されるので、内容を確認し、投票単価を入力して[投票]ボタンをクリックすると、IPAT投票が行われます。


システム馬券はコンスタントに買い続けるのが基本。
この手順で朝イチにセットしてしまえば、
買い逃しもないので、安心ですよ。

さて、今週の結果はどうなることか…
乞うご期待です!

2008年09月20日 10:08

手堅い3連複システム

先週の小倉の1000万馬券、驚きましたねぇ。
このレース、16頭立てで、(16)ユーピロンユー(12番人気)→(4)ホッコーマスコット(13番人気)→(6)メイショウオバナ(3番人気)の順に入線し、3連単は1092万9500円という配当だったわけです。

ちなみに「最強HITTER」で9月7日小倉3Rを確認すると、ランク11位(指数42)→ランク16位(指数41)→ランク2位(指数54)、という結果でした。

入着した3頭の指数はどれも低いほうですが、しかし、それでも指数40台前半の馬が1着になるのは「最強HIT指数」では、珍しいことではありません。
例えば、先週であれば、指数40〜45の馬が1着になったレースは、このレースも含めて土日で9レースもありました。
特に小倉は、指数40台前半が好走しており、その辺を踏まえてシミュレーションを組めていれば、意外と買えないこともない馬券…だったかもしれません。

このような超大穴を引っ掛けられるようなシステムもおいおい探していくとして、しばらくは、先週設定したシステムに加え、より安定した手堅いシステムを探すことに力を注ぎたいと思います。


というわけで、先週ご紹介した下記のシステム、

<指数項目>
ランク1位が65以上

ランク1位と2位の指数差15以上
ランク2位と3位の指数差2

<買い目抽出条件>
馬連 流し
軸ランク  2位
相手ランク 1、3、8、9、10、11、12位
合計7点

残念ながら、先週は土日とも該当するレースがゼロ…。

該当レースがなかった理由は明白で、設定している条件が厳しすぎるから。
ランク1位65以上だけでも、該当レースはかなり少ないうえ、1位と2位の指数差を15以上と、これまたかなりの限定条件なので、こういう週が出てくるのは致し方ないのです。

まぁ、お金を使わない=損しない、からヨカッタネともいえますが、さすがにこれじゃつまらない。

というわけで、もう少し出現率を増やした条件で設定してみたのが以下の条件。

<指数項目>
ランク1位が60〜64

ランク1位と2位の指数差1〜2

<買い目抽出条件>
馬連 通常
ランク 1位 3位
合計1点

シミュレーション期間は今年の1月から先週まで。
ランク1位を60台前半に設定しすることで幅広いレースが対象になることを狙ったのですが、確かに、先週よりも出現率はぐっと高くなりました。
2位との指数差をいろいろ探しましたが、指数差が大きい場合より、小さい場合のほうがランク1位の信頼度は高かったので、そう設定しています。

相手もいろいろ探してみましたが、不思議なことにランク2位よりも、3位のほうが全然好相性。
期間中の的中率12%回収率109.6%は上々でしょう。

しかし、それならこれを軸に3連複でもいいんじゃないの? ということで、
<指数項目>はそのままに、3連複軸2頭流しで組んでみたのが以下のシステム。

<買い目抽出条件>
3連複    軸2頭流し
軸ランク  1位、3位
相手ランク 4〜13位
合計10点

的中率18.5%回収率116.1%と、どちらも数値アップ。お、こっちのほうが、全然いいじゃん。

先週の結果に当てはめてみると、10レース該当し、4レース的中。
このシステム、全体的には1000〜5000円のあたりが多いのだけど、2週に1回くらいの割合で万馬券も出る。
先週だと、9月7日小倉6Rで3連複2万7410円が的中して、なかなか好発進。

しばらくは、先週紹介したシステムと、このシステムの両輪で様子を見てみようかなぁ…と思ってます。

O次郎


2008年09月09日 17:22

O次郎と申します。

O次郎のプロフィール

データものを専門とする競馬ライター。「原稿はそこそこだが、データ収集は強い」というのが周囲の編集者のもっぱらの評価で、数字一般に強く、特に「TARGET frontierJV」とエクセルを使った集計や分析を得意としている。
競馬ライターにも関わらず、馬券下手。大枚をはたいた本命馬券を馬群に沈め、競馬場へ通う仲間が減りつつあるのが最近の悩み。




今回より「最強HIT指数研究室」を担当するO次郎です。どもども、ヨロシク。

実を言うと、筆者はそれほど、指数モノに強いわけではありません。日刊コンピもそんなに詳しくないし、「最強HIT指数」も本格的に触るのは今回が初めて。

このコーナーは、そんな筆者が
「最強HIT指数」の「馬券シミュレーション」機能を利用して、
どのようにすれば、理想の馬券システムを手に入れることができるのか、を
リアルタイムでお届けしよう、というもの…になると思います、多分。


さて前置きは早々に、
今週設定してみたシステムを
ご紹介しましょう。

今回は初めてということで、
集計期間を短めに、本年1月以降で設定して、いろいろ探してみました。
「最強HIT指数」では、1999年以降の過去データ(有料)をインポートできますが、
初めて触る方は、集計期間を短く取ったほうがラクだと思います。


私は、もともと馬券は手堅いタイプ。
ですので「最強HIT指数」も、まずは手堅いシステムで組んでみよう…と思いました。
目標は10点以内で、的中率25%、回収率100%以上。
シミュレーションでいろいろ探す前に、自分はどういう馬券を狙っているのか…をしっかり認識しておくことは重要だと思います。

さて、今週設定したシステムは
下記の通り。

<レース項目>
日付 2008年1月〜8月24日まで

<指数項目>
ランク1位が65以上

ランク1位と2位の指数差15以上
ランク2位と3位の指数差2

<買い目抽出条件>
馬連 流し
軸ランク  2位
相手ランク 1、3、8、9、10、11、12位
合計7点

<シミュレーション結果>
回収率 125.3%
購入金額148,500円
配当金 186,010円
的中率 25.1%


購入条件に合致したレースが約210レースなので、10レースに1回の出現率。
大体、1日2〜3レース出現すればいいほうなのがどうかなぁ…ですが、
それ以外は的中率も高く、まぁ悪くないでしょう。


ちなみに、このシステムは、まず、軸馬を探すところから始めています。
<指数項目>で1位の指数を決め、1位と2位の指数差を10以上に設定したのは、
いわゆる"堅軸馬"を探しやすくするためです。
もちろんこれは、私の考える「堅軸」の条件であって、この設定は皆さん次第でいろいろ違うでしょう。
というか、ぜひ、いろんな条件で設定してみてほしい。

<指数設定>で1位65以上、1位と2位の指数差15以上のときの1位の単勝のシミュレーションは、回収率75.5%、的中率44.5%。
悪くないけど、もうちょっと回収率がほしい。
そこで、逆張り。
この条件で2位の単勝でシミュレーションすると、回収率95.1%、的中率14.5%。
ちょっと的中率が低すぎるので、
ここで<指数項目>に指数2位と3位の指数差2の条件をプラスして、
再度ランク2位の単勝のシミュレーションをしてみると、回収率104.0%、的中率16.6%。
これをベースに目標の条件に近いものを探した結果が、今週紹介した馬連システムというわけです。

「いいぞ!」と思ったシミュレーション結果は、
「馬券シミュレーション」画面の「パターン保存」ボタンをクリックして保存することができます。人間の記憶力なんてアテになりませんから、ちょっとでもいいと思ったものはバンバン保存しておくことをオススメします。

で、保存したパターンは、メニューボタンの「開催日選択」ボタンをクリックして表示される「レース一覧」画面にも反映され、そのパターンに合致するレースを一覧できます。

ということで、先週の結果なのですが、
なんと、土曜日は「該当なし」。
ガーン。

ただし、日曜日は札幌2Rと小倉8Rで合致。
しかもですね、
小倉8Rが的中だったのです。
指数ランク10位−2位に相当する、(2)インディゴブルー(11番人気)→(1)シュウボンバー(2番人気)で決まり、
馬連は1万8740円!


うひゃー、幸先良すぎーとも思いましたが
IPAT連動機能を設定してなかったので、
馬券を買えず、私個人としては
喜びはほどほどなんですが、
当分、このシステムで様子を見てみよう…と思った次第です。

もちろん、さらにナイスなシステムを
探して行きたいとも思ってますので
皆さん、来週もぜひお楽しみに。


2008年09月02日 13:04

「函館記念」を最強HIT指数で斬る!

7/27(日)函館9R「函館記念 芝2000m」ハンデ戦の傾向と対策を「最強HITTER」を使って検討します。

過去9年(99'〜07')の最強HIT指数結果

<  馬番着順結果  = 指数着順結果   = 指数結果 >
99’ (06−01−02) =( 5位− 9位−15位) =(48−45−42)
00’ (13−12−15) =(12位− 9位− 2位) =(43−44−53)
01’ (10−15−03) =( 4位− 6位− 5位) =(48−46−47)
02’ (07−11−06) =( 6位− 2位− 7位) =(48−54−47)
03’ (04−09−03) =( 1位− 7位− 8位) =(57−47−47)
04’ (06−10−12) =( 2位− 1位− 9位) =(56−61−44)
05’ (05−04−07) =( 6位− 2位− 4位) =(46−57−49)
06’ (03−04−07) =( 1位− 2位− 4位) =(64−52−50)
07’ (04−05−06) =( 8位−10位− 3位) =(44−42−57)

過去9年(99’〜07')の最強HIT指数順位結果を分析すると

<馬番指数>
指数1位  (2−1−0)
指数2位  (1−3−1)
指数3位  (0−0−1)
指数4位  (1−0−2)
指数5位  (1−0−1)
指数 6〜10位 (3−5−3)
指数12〜15位 (1−0−1)

混戦レース。人気上位馬が不安定な成績を残しているため、混戦と予想する。
ポイントは、HIT指数上位組の傾向に変化が表れ、近走に絞れば信頼できるまで回復してきたことだろう。
狙いは、馬連でHIT指数1,2位の2頭から指数4〜8位の5頭へ流す10点勝負。

Haya


2008年07月25日 13:26
『デジタル競馬Vol.2』 発売!
【大好評】 馬券投資ソフトの爆勝男たちが、必勝設定を明かした!

≪今なら≫馬券投資ソフトが無料お試しできる!

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード